MDX-50

MDX-50 サポート

MDX-50_DGS_white_800x600.png

Support Topics

Manuals

F.A.Q.

購入前/購入について
MDX-50は3Dプリンターですか?

3Dプリンターではありません。MDX-50は3D切削加工機です。液体や粉末を積層して立体を作製する造形機(RP)とは違い、回転する刃物で、材料に穴をあけたり、切り抜いたり、掘り込んだりすることでカタチにしていきます。

MDX-40AとMDX-50の違いは何ですか?

MDX-50は主に以下の違いがあります。
・オートツールチェンジャー(ATC)を標準装備し、最大6本までのツールを自動で交換できます。
・本体前面に各種設定の行えるビルトインパネルを備えました
・PC画面から操作ができる「VPanel」のデザインを一新しました。
・LED照明を装備し、加工状況が確認しやすくなりました。
・ダストボックスを標準装備しました。(MDX-40Aはオプション)
・動作範囲
 - MDX-50: 400 x 305 x 135 mm
 - MDX-40A: 305 x 305 x 105 mm
・動作速度
 - MDX-50 XY方向:7~3600 mm/min、Z方向:7~3000 mm/min
 - MDX-40A XY方向:7~3000 mm/min、Z方向:7~1800 mm/min

切削データはどのように作成するのですか?

3D CAD/CGソフトウェアで作成した3DデータをCAMソフトウェアに読み込み、切削データを作成します。MDX-50には当社純正のCAMソフトウェア「SRP Player」が標準付属しています。

MDX-50には3D CADは付属していますか?

付属しておりません。市販のソフトウェアをご購入ください。

MDX-50にCAMは付属していますか?

当社純正のCAMソフトウェア「SRP Player」が標準付属しています。

製品付属のCAMで読み込めるCADデータのファイル形式を教えてください。

以下がSRP Playerで読み込むことのできるファイル形式になります。

SRP Player が読み込める3D形状データ形式
IGES
 IGES 5.2(サーフェスのみ)
DXF
 3Dフェイスとポリラインが読み込み可
 ポリラインは3Dメッシュとポリメッシュのみ
 3D FACE の記述があること
STL
 ASCII(テキスト)とバイナリのどちらも読み込み可
Rhino
 Rhino1.0,1.1,2.0,3.0,4.0
 ポリゴンメッシュ、ポリサーフェス、サーフェス

MDX-50で切削可能な材料は?

切削可能な材料は、「プラスチック樹脂やその他の成形樹脂」です。金属は切削不可です。
・モデリングワックス
・サンモジュール
・アクリル
・ケミカルウッド
・バルサ
・木(朴)
・ABS
・ポリカーボネート
等です。

製品の購入を検討していますが、どこから購入が可能ですか?

販売代理店からご購入いただけます。詳しくは当社営業所にご連絡ください。

実機を見たいのですが、展示されているところはありますか?

当社クリエイティブセンターにてご確認いただけます。 当社クリエイティブセンターについてはこちらをご参照ください。

メンテナンス用品などの価格と発注方法を教えてください。

サプライ品およびパーツはRoland DG Online Shopにて購入が可能です。購入はこちらをご参照ください。

切削用の材料の購入方法を教えてください。

切削材料は、当社の運営するRoland DG Online Shopにて購入が可能です。購入はこちらをご参照ください。

交換用の刃物の購入方法を教えてください。

当社のオンランショップで購入可能です。購入はこちらをご参照ください。

仕様について
MDX-50とコンピューターの接続はどのようにしたら良いですか?

標準付属のUSBケーブルをご使用ください。

パソコンの推奨スペック、対応OSは?

本機の動作に必要なコンピュータの条件は以下になります。

  • オペレーティングシステム(OS): Windows 7/8.1/10
  • CPU /メモリー: インテル Core i5以上を推奨/2 GB以上のRAM
  • ビデオカードおよびディスプレイ: 1024×768ドット、16 bit色以上をサポートするビデオカード (OpenGL対応アクセラレータボードを推奨)
  • インターフェイス: USB

※MDX-50付属ソフトウェアは32ビットアプリケーションソフトのため、64ビット版WindowsではWOW64(Windows 32-bit On Windows 64-bit)にて動作します。

※付属ソフトウェアのインストールにCD-ROMドライブが必要です。

Mac で使用することはできますか?

対応しておりません。

Linux で動作しますか?

対応しておりません。

MDX-50本体の大きさはどのくらいですか?

760(幅)×900(奥行)×732(高さ) mm です。

MDX-50の重さはどのくらいですか?

122 kg(本体のみ)です。ワーク、ツール、オプションを含めると本機の総重量は140kg以上に達します。水平で安定した、本機の重量に耐えられる場所へ設置願います。

最大動作範囲を教えてください。

400 (X) × 305 (Y) × 135(Z) mm です。
ただし、取付可能なワークサイズの最大は400 (X) × 305 (Y) × 100(Z) mm です。

取り付け可能な材料の最大重量を教えてください。

標準テーブルで快適に切削できる重さの目安は最大7500 gです。オプションの回転軸ユニットを使用する場合は1000 gです。

オプションの回転軸ユニットについて教えてください。

回転軸ユニット「ZCL-50」は、MDX-50にA軸を追加するオプションユニットです。加工機本体に本機を装着することで、XYZ 軸に加えて A 軸(回転軸)を使用できるようになり、「回転加工」や「両面加工」などの多面加工ができるようになります。
・動作範囲: X、Y、Z軸:363(機械座標で37~400まで)×305×125mm、A軸:±2146680度(約±5963回転)
・取り付け可能なワークサイズ: 回転中心から半径60×長さ380mmの範囲内に収まるもの

(参考)

 

ZCL-50

ZCL-40A

対応機種

MDX-50

MDX-40A

ワークサイズ

半径60×長さ380mm以内

半径60×長さ270mm以内

ワーク固定方法

両端をバイスで固定

片側のみバイスで固定

2D CADからの加工はできますか?

市販の2軸CAMソフトウェアをお使いいただくことで可能です。また、標準付属ソフトウェアの「ClickMILL」をお使いいただくことで、2D CADデータがなくても対話形式で簡単にポケット、輪郭、穴あけ加工ができます。

MDX-50にて金属や導電体の加工ができますか?

金属、導電体は対象外です。基板加工にも適していません。

使える刃物のシャンク径は何mmですか?

ご使用頂ける刃物のシャンク径は軸径φ3、φ4、φ6 です。

MDX-50にはどんなソフトウェアが付属していますか?

「SRP Player(CAMソフト)」、「ClickMILL(対話式加工ソフト)」、「VPanel」、「Windowsドライバー」がCD-ROMで付属します。

MDX-50はNCコード(Gコード)で動作しますか?

動作可能です。MDX-50 で対応しているNCコードの一覧は「ユーザーズマニュアル」のNCコード仕様を、プログラミングの基礎や各コードの詳細は「NCコードリファレンスマニュアル」をご参照ください。いずれも当社Webサイトからダウンロードいただけます。

MDX-50用のNCコードのコマンド分解能は?

MDX-50 用のNC コードは0.001mm単位でコマンドを受け付けますが、実際の制御は0.01mm単位(小数点第3位で四捨五入)で行っております。

メンテナンス
MDX-50の保証、修理について教えて下さい。

出張修理になります。本機は導入時に年間保守契約が必須となります。
年間保守契約の内容は、故障が発生した際に優先して技術員を派遣する緊急保守作業と、パーツの劣化時期を考慮し予防保全を目的とした訪問点検になります。

■MDX-50保守プラン

 

契約年数

点検回数

料金

Care Standard

5年

2回

170,000円(5年/税別)

Care Light

3年

1回

100,000円(3年/税別)


※スピンドルユニット、コレット、ツールホルダー等の消耗品および本体付属品は、保守契約の対象外となります。その他ご不明な点がありましたら当社営業所にお問い合わせ下さい。

消耗部品とその交換目安について教えて下さい。

消耗部品の種類と交換時期の目安は、以下の通りです。
・スピンドルモーター: 6,000時間
・スピンドルユニット(ZS-50-6): 2,000時間
・スピンドルベルト: 2,000時間
※スピンドルベルトは、スピンドルユニットZS-50-6に付属します

可動部へのグリスアップは必要ですか?

定期点検時に当社サービスエンジニアが行いますので、お客様の作業は不要です。

Software

MODELAドライバー Windows 64ビット版

RDP-020 Roland MODELA Driver for Windows 64-bit Ver1.90

【概要】 Windows 64ビット版で動作する、当社3D切削加工機「MODELA MDX-50」のドライバーです。

【適合OS】 Windows 10 (64ビット版) Windows 8.1 (64ビット版) Windows 7 (64ビット版)

【適合機種】 ※以下の機種でのみご使用いただけます MDX-50

【インストール時の注意事項】 旧バージョンのドライバーがインストールされているときは、アンインストールしたあとでインストールしてください。 インストール/アンインストール方法は、ファイル中の「READMEJ.txt」をお読みください。

MODELAドライバー Windows 32ビット版

RDP-019 Roland MODELA Driver for Windows 32-bit Ver1.90

【概要】 Windows 32ビット版で動作する、当社3D切削加工機「MODELA MDX-50」のドライバーです。

【適合OS】 Windows 10 (32ビット版) Windows 8.1 (32ビット版) Windows 7 (32ビット版)

【適合機種】 ※以下の機種でのみご使用いただけます MDX-50

【インストール時の注意事項】 旧バージョンのドライバーがインストールされているときは、アンインストールしたあとでインストールしてください。 インストール/アンインストール方法は、ファイル中の「READMEJ.txt」をお読みください。

SRP Player アップデーター

RWA-049 SRP Player Ver.1.41 Updater

【概要】 SRP Player Ver.1.00~1.31をVer.1.41にアップデートするプログラムです。アップデートするためには旧バージョンのSRP Playerがインストールされている必要があります。

【適合OS】 Windows 10 (32/64ビット版) Windows 8.1 (32/64ビット版) Windows 7 (32/64ビット版) ※本ソフトウェアは32ビットアプリケーションのため、64ビット版WindowsではWOW64(Windows-On-Windows 64)上で動作いたします。

Roland VPanel for MDX-50 アップデーター

RAP-010 Roland VPanel for MDX-50 Ver.1.03

【概要】 VPanel for MDX-50 は、MDX-50の操作や設定をする制御ソフトウェアです。切削機の現在の情報をコンピュータの画面にリアルタイムで表示します。

【適合OS】 Windows 10 Windows 8.1 Windows 7 ※本ソフトウェアは32ビットアプリケーションのため、64ビット版WindowsではWOW64(Windows-On-Windows 64)上で動作いたします。

【インストール方法】 すでに本ソフトウェアの旧バージョンをインストールされている場合は、アンインストールしてからインストールを実行して下さい。 1. ダウンロードしたファイルを解凍する 2. setup.exeをダブルクリックする 3. 画面の指示に従って、次に進む ※詳しいインストール手順は、ファイル解凍後に作成される「readmej.txt」を参照ください

MDX-50 ファームウェア

MDX-50 Firmware Ver.1.40

【概要】 製品本体のファームウェア(内部プログラム)をアップデートするためのプログラムです。

【適応OS】 Windows 10 Windows 8.1 Windows 7

【適合機種】  MDX-50

【アップデート内容】  仕様の変更に関する内容: 1. VPanel の動作設定ダイアログ > [加工機]タブ > [一時停止でツールアップする]のチェックが 外れている場合、一時停止した際に[カバーを開ける前にツールを退避させて下さい。]のメッ セージがビルトインパネルに表示されるようになりました。

不具合の修正に関する変更内容:(以下の不具合が改善されました) 1. 加工をキャンセルした後、次の加工を開始すると異常な動きをしたり、コマンドエラーが発生 する場合がある。 2. サイズの大きいデータを加工した際、切削パスが途切れて滑らかに動作しない場合がある。 3. 一時停止中に[カバーが開きました]エラーが発生した際、エラーを解除してもステータスライ トが黄色のまま点灯している。

【インストール方法】 1) ダウンロードを押して、デスクトップなど適当な場所にファイルを保存します。 2) ダウンロードしたファイルを解凍します。 3) 解凍してできたフォルダーの中のEXEファイルを実行し、画面の表示にしたがってアップデートを行ってください。

ClickMill アップデーター

RWA-056 ClickMILL Ver.1.41 Updater

【概要】 当社切削加工機用ソフトウェア「ClickMILL」のアップデートプログラムです。アップデートを行うためには、旧バージョンのソフトウェアがインストールされている必要があります。

【適合OS】 Windows 10(32/64ビット版) Windows 8.1(32/64ビット版) Windows 7(32/64ビット版) ※本ソフトウェアは32ビットアプリケーションのため、64ビット版WindowsではWOW64(Windows-On-Windows 64)上で動作いたします。

【アップデート内容】 ・MDX-50に対応しました。

【アップデート方法】 ★現在ご利用のバージョンによって手順が異なりますので、アップデート前に必ずお確かめください。