DWP-80S

Ease Meets Precision

デジタルデンチャーの時代、到来

DWP-80S Product Photo
DWP-80S Dental Prostetics Image

デジタルデンチャーの時代、到来

DWP-80S

近年、デジタルデンティストリーの急速な普及により、クラウン、ブリッジなどの補綴物製作はデジタル化が一気に進みました。DGSHAPEはこの流れをさらにデンチャー分野へと発展させ、デンチャー製作に欠かせない「カスタムトレー」「ベースプレート」「フレームワーク」のデジタル化を新開発のデンチャー専用3Dプリンター「DWP-80S」により実現しました。 デンチャー製作もいよいよデジタルの時代へ。DGSHAPEのデンタルソリューションが、デンチャー製作のワークフローを革新します。

製品の特長

デジタルデンティストリーはデンチャー製作の領域へ

デジタル品質によるワークフローの革新

デンチャーに求められる精度、強度、適合性などを研究し、3Dプリンターによる造形に必要なマテリアル、サポートの形状や数、造形物の収縮率などの最適条件を、「カスタムトレー」「ベースプレート」「フレームワーク」の3つのアプリケーションごとに徹底追及。ワークフローのデジタル化を実現しました。これにより、熟練の技術や経験値に左右されない安定したデジタル品質で、簡単かつ高精細に製作できるようになりました。

DWP-80S Fabrication Process Image

3ステップ、簡単操作の「Quick Denta」

専用ソフトウェア「Quick Denta」なら、3ステップで簡単に造形が行えます。

アプリケーションごとに最適なパラメーターがあらかじめ設定されているため、ソフトウェア操作に時間をかける必要がなく、スムーズに造形を開始できます。また、適切なサポート自動配置機能により、造形後のサポート除去や研磨などの後処理も簡単に行えます。

DWP-80S 3 Easy Steps Quick Denta Software

十分なワークエリアと高精度な造形品質

紫外線を照射しながら樹脂を硬化させるプロジェクター(DLP)方式採用の「DWP-80S」。独自設計のプロジェクターレンズと専用光硬化樹脂によって、高精度な3D造形を実現します。「カスタムトレー」「ベースプレート」「フレームワーク」の造形に十分な80×80mmのワークエリアにより、複数個同時に造形することが可能です。

DWP-80S Projector System

自動サポート生成

煩わしい設定をしなくても、ワンクリックでサポートを自動で生成します。

Auto support generation in QuickDenta

用途別に開発された専用樹脂

DWP-80Sに用いる樹脂は用途別に専用に開発されています。また、造形ソフトウェア Quick Denta にはそれぞれの樹脂に適した造形条件があらかじめ設定されているため、煩わしい設定をすることなく、高品質な造形が可能です。

  • DWP-80S用樹脂の種類
    • フレームワーク用樹脂
    • カスタムトレー用樹脂
    • ベースプレート用樹脂

 

  • フレームワーク
    • 最大個数:4個
    • 時間の目安:3時間48分
  • クラスプ・バー
    • 最大個数:約17個
    • 時間の目安:1時間09分
  • カスタムトレー
    • 最大個数:3個
    • 時間の目安:2時間50分
  • ベースプレート
    • 最大個数:4個
    • 時間の目安:2時間13分
Dental Liquid Resin
製品仕様
対象アプリケーション
カスタムトレー
ベースプレート
フレームワーク
造形方式
光造形法
(プロジェクターによる面露光方式)
造形可能最大サイズ
80 (W) × 80 (D) × 80 (H) mm
(但し、一度に使用できる樹脂量は最大300g)
光源
UV-LED
(紫外線発光ダイオード)
電源
本体:DC 24 V, 0.8 A
専用ACアダプター:AC 100 V ± 10%, 50/60 Hz
消費電力

20 W

動作音
動作時:55 dB (A) 以下
待機時:49 dB (A) 以下
外形寸法

430(幅) × 365(奥行) × 450(高さ) mm

重量

24 Kg

インターフェース

USB

設置環境
動作時
 温度:20 〜 30°C
 湿度:35 〜 80% RH
 (ただし結露のないこと)
非動作時
 温度:5 〜 40°C
 湿度:20 to 80% RH
 (ただし結露のないこと)
付属品

AC アダプター、電源コード、USB ケーブル、ソフトウェアCD-ROM、樹脂槽、造形・洗浄用備品(金属ヘラ、樹脂ヘラ、ピンセット、洗浄用容器× 2、六角レンチ、スパナ、ゴム手袋、ワークトレーなど)、はじめにお読みください(冊子)など

USB接続のためのシステム要件 - オペレーティングシステム(OS)

Windows®10 / 8.1 / 7(32ビット版または64ビット版)がプリインストールされているモデル(64ビット版を推奨)またはWindows®7以降がプリインストールされているアップグレード済みのコンピュータ。

USB接続のシステム要件 - CPU

インテル®Core i5以上のCPU(Core i7以上を推奨)

USB接続のためのシステム要件 - メモリ

4 GB以上のメモリ(8 GB以上のメモリを推奨)

USB接続のためのシステム要件 - 光学ドライブ

CD-ROMドライブ  

USB接続のシステム要件 - ビデオCADとモニタ

1,280×1,024ピクセル以上

USB接続のシステム要件 - 取り付けに必要なハードディスクスペース

100 MB以上

USB接続のシステム要件 - USBケーブル

同梱のUSBケーブルを使用してください。