歯科用ミリングマシンDWXシリーズ用
デンチャー製作ソリューション

患者に笑顔を、医師に満足を、技工士に喜びを。 全ての人に高品質のデンチャーを。

DGSHAPEは、歯科用ミリングマシンDWXシリーズを使用したユニークなデジタルデンチャーソリューションを開発しました。
既成のレジンや人工歯を用いて、技工士の技術と感性が息づく高品質なデンチャーを効率的に製作することができます。
なお当ソリューションはチェアサイドにIOSなどのデジタル機器が導入されていなくとも利用でき、また安全性が確保された既成の歯科材料を用いることが可能です。したがってデジタル機器が未導入の歯科医院でも発注でき、医師としても安心してデジタル製作されたデンチャーを患者に届けることができます。

High Efficiency

マシンによる自動化で作業時間・労力を削減

High Accuracy

高精度のフィッティングで入れ歯の抜け落ちを防止

Existing Materials

既成のレジン・人工歯を使用できるため材料品質の心配なく利用可能

Easy Access

DWXユーザーであればデンチャーキットとCAD/CAMモジュールを購入するだけでデジタルデンチャーを導入することができ、IOSなどのデジタル機器が未導入の歯科医院からも受注可能

お客様情報をご登録いただくと
カタログのPDFデータを
ダウンロードいただけます。

カタログダウンロードフォーム

    氏名(必須)

    職業(必須)

    会社名(必須)

    メールアドレス(必須)

    1.人工歯後接着フロー(CA-DK1/CA-DK2-FX)

    2.人工歯埋入型(CA-DK1-TR/CA-DK2-TR)

    デンチャーベース製作 スターターキット

    常温または加熱重合レジンを用いて、デンチャーベースを製作できます。切削に最適化された形状と、専用の大荒取り3ミリツールを使用することで、切削時間の短縮と材料・工具コストの削減を実現します。
    ミリング後に人工歯の仮接着を行うことで、試適も可能となります。

    切削時間:2時間25分〜 ※サイズによって切削時間は変動します。

    CA-DK1 KIT
    ・デンチャー用シリコーン型×6
    ・固定具(CA-DK1-FX)×50セット
    ・シリコーンプレート×3
    ・モデル治具(CA-52DC)×3
    ・大荒取りツール(ZRB-150D)×1

    WORKFLOW

    既成の常温または加熱重合レジンを用いて、安全性・信頼性・操作性の高い製作が可能

    CA-DK1用オプション 人工歯埋入型デンチャー製作トレー

    あらかじめトレーに人工歯ソケットをミリングし、人工歯を接着してからレジンを充填・重合することで、人工歯とデンチャーベースの強固な機械的結合が実現され、また人工歯排列の再現性も向上します。

    切削時間:2時間35分〜
    ※サイズによって切削時間は変動します。
     なお人工歯型の切削時間は含まれておりません。

    人工歯が埋入された状態でのミリングでは
    後工程での人工歯接着が不要

    既成の常温重合レジンと人工歯を用いて、安全性・信頼性・操作性の高い製作が可能

    WORKFLOW

    ※CA-DK1-TRソリューションでは加熱重合レジンが未対応となっております。
    ※CA-DK1-TRソリューションを使用するには、CA-DK1を購入する必要があります。

    豊富なサイズに対応可能なデンチャー製作スターターキット

    CA-DK2シリーズはCA-DK1シリーズよりも対応可能なサイズを拡大したデンチャー製作ソリューションです。常温または加熱重合レジンと既成の人工歯を用い、レジン収縮の影響を受けないミリング加工に
    よって精度の高いデンチャーを製作することができます。

    ※トレーにはメモリが付いているため、サイズに応じてレジンの量を調整することができます。

    デンチャーベース製作トレー

    切削に最適化された形状と、専用の大荒取り3ミリツールを使用することで、切削時間の短縮と材料・工具コストの削減を実現します。
    ミリング後に人工歯の仮接着を行うことで、試適も可能となります。

    切削時間:2時間45分〜 ※サイズによって切削時間は変動します。

    既成の常温または加熱重合レジンを用いて、安全性・信頼性・操作性の高い製作が可能

    WORKFLOW

    ※加熱重合レジンを用いる場合は事前にトレー中央部に穴あけ加工を施し、シリコーンをセットして重合を行います。

    人工歯埋入型デンチャー製作トレー

    あらかじめトレーに人工歯ソケットをミリングし、人工歯を接着してからレジンを充填・重合することで、人工歯とデンチャーベースの強固な機械的結合が実現され、また人工歯排列の再現性も向上します。

    切削時間:2時間45分〜
    ※サイズによって切削時間は変動します。
     なお人工歯型の切削時間は含まれておりません。

    既成の常温または加熱重合レジンを用いて、安全性・信頼性・操作性の高い製作が可能

    WORKFLOW

    ※加熱重合レジンを用いる場合は事前にトレー中央部に穴あけ加工を施し、シリコーンをセットして重合を行います。

    お問い合わせ

    一般医療機器 歯科技工室設置型コンピュータ支援設計・製造ユニット 製造販売元 ローランド ディー.ジー.株式会社 静岡県浜松市北区新都田1-1-3
    歯科用CAD/CAMマシンDWX-52D 医療機器届出番号22B3X10006000023
    歯科用CAD/CAMマシンDWX-52DC 医療機器届出番号 22B3X10006000022
    歯科用CAD/CAMマシンDWX-52DCi 医療機器届出番号 22B3X10006000024
    一般医療機器 歯科技工室設置型コンピュータ支援設計・製造ユニット 製造販売元 DGSHAPE株式会社 静岡県浜松市北区新都田1-6-4
    歯科用CAD/CAMマシンDWX-52D DGSHAPE 医療機器届出番号 22B3X10020000101
    歯科用CAD/CAMマシン DWX-52DCi DGSHAPE 医療機器届出番号 22B3X10020000103

    当サイトは、医療関係者の方を対象にしたものです。一般の方に対する情報提供サイトではありません。